kakifly100mのブログ

JALに課金するのが趣味 ここはわたくしの写真置き場 内容は無いよう(駄)

欧州

2022年4月 バーデンバーデン ⑨ (復活祭その2)

ホリデイイン・エキスプレスで2泊目、変わり映えしない朝食をもりもりいただきます 食後はルーティンとなった市内散策に出ます 街中の各所に水のせせらぎとお花達が満開、才能に恵まれた人は美しい光景を眺めて閃きを得るのだろうけれど 凡人なわたくし、ブ…

2022年4月 バーデンバーデン ⑧ (復活祭その1)

これ以降ブログ3本はバーデンバーデンで過ごしたあれこれの記録です 【誰得】1階の製氷器は氷を受け取る入れ物がありません、部屋の電気ケトルを持って行って氷入れにすると良いでしょう ごく一般的なドイツ朝食をいただき、柔らかい春の日差しのなかを散歩 …

2022年4月 バーデンバーデン ⑦ 泊まったホテル

次も泊まるか分からんけど、未来の自分用にバーデンバーデンで利用したホテルの記録です 何を今さら言うか、今回は毎年4月にバーデンバーデンで開かれるベルリンフィルハーモニー主催の復活祭コンサートが目的でした 主会場たる旧駅舎をリノベしたフェストシ…

2022年4月 バーデンバーデン ⑥ ICEで移動します

ベルリンで2泊してやっと本題のバーデンバーデンです この回は移動のあれこれを振り返り、まずはZOOからSバーンでベルリン中央駅へ Hbf内は2〜3月ほどではないにせよ、毎日避難してきたウクライナ人がたくさんいらっしゃいました 現在ウクライナ難民はEU圏…

2022年4月 バーデンバーデン ⑤ ベルリン寄り道

ブログタイトルにデカデカとバーデンバーデンを上げてるくせに 移動の都合上ベルリンに2泊したまとめです 到着翌日の昼ごはんは大衆デパート・カールシュタッド最上階で気軽なシュパーゲル お値段通りで少なめ、わたくしにはちょうどよい量でした いちおうベ…

2022年4月 バーデンバーデン ④ AY1435 HEL→BER Y

搭乗時間14時間越えのJL47でヘルシンキに到着 北極周りフライトマップは通常とは逆なアプローチで変な感じ PBBから乗ってきた789をパチリ、お世話になりました パスポートコントロールと保安検査を抜け、シェンゲン圏内のAYラウンジへお邪魔します 欧州域内…

2022年4月 バーデンバーデン ③ JL047 HND→HEL C

朝8時前にラウンジでカレーを2皿食べる暴挙のちヘルシンキ行きに搭乗 機材はファースト設定の無い789、乗客全員仲良くL2から乗り込みます PBBから搭乗機をパチリ、ワンワールド塗装でした ビジネスクラスは45席中7名、隣は空席 わざわざ人のいる窓側A隣の、…

2022年4月 バーデンバーデン ② 羽田空港うろうろ

前泊JALシティ羽田から無料シャトルバスで羽田空港第3ターミナルへ移動 早朝の国際線出発階は見渡す限り無人なディストピア感 24時間運用が売りだった羽田国際線も、4月はまだコロナ減便の影響でカウンター営業時間は限定的 ややフライング気味、カウンター…

2022年4月 バーデンバーデン ① JL516 CTS→HND F

時差ボケを活用して現地よりブログを書きます ※ ベルリンに寄ってんのに表題に入れていないのは長くなって字面が読み苦しいからです、突っ込み禁止 ウクライナ情勢は1ヶ月以上経っても解決の糸口はつかず わたくしもFRAイン CDG アウト予定だったドイツ行き…

2022年3月 ベルリン ⑩ JL529 HND→ CTS F

羽田到着後の流れをざっとまとめます フライト中15時間ちょい、食べるにいいだけ食べ続け 養豚場と化したJL42は145番ゲートに接岸 降機してお約束の厚労省検疫がスタート 検疫スタッフも慣れてきたのか、到着客のコロナテストは順調に経過 14日間外出自粛の…

2022年3月 ベルリン ⑨ JL042 LHR→HND C

ベルリン発BA993は13分遅れで13:43にヒースローT5に到着 乗り継ぎT3羽田行きJL042の出発は15:00、沖どめランプバス移動を割引きしても接続時間が47分 そのMCT90分、ぜんぜん間に合わないデショー! 目を三角に吊り上げながら、出来るだけの努力はします全速…

2022年3月 ベルリン ⑧ BA993 BER→LHR Y

予告どおり滞在記録も(1)〜(3)で終了し離伯の日 環境に優しいわたくし(嘘、貧乏でタクシー代ケチって)電車で空港へ向かいます 車内からは窺い知れませんでしたが、途中ウクライナ難民で大変だったらしいハウプトバーンホフを通過 約40分でブランデンブルグ空…

2022年3月 ベルリン ⑦ ベルリンぶらぶら(3)

コロナ禍以降の海外滞在で、いちばん煩雑なのは日本帰国72時間前の陰性証明に間違いないでしょう 前回と前々回は記入ミス= 発券不可を恐れ、割高だけれど日本語専用フォームに慣れている空港のPCR検査場を利用しました それが、先日シュネルテストを受けたカ…

2022年3月 ベルリン ⑥ ベルリンぶらぶら(2)

連邦共和国法の下、友好国日本に於けるSpargelの祭典は6月18日(土)場所は札幌、開始時間はUTC+9:JST 18時からと定める なお同日21時をもって聖ヨハネ日となし、以降日本地域にては全ての白アスパラガス料理の提供を禁ず #うそぴょーん ネタはさておき、今回…

2022年 3月 ベルリン ⑤ ベルリンぶらぶら(1)

ここから3連続で私的な滞在の記録です 国際線フライトや空港ラウンジ のレビュー(ぷっ)以外興味がない方は飛ばしてください わたくしの渡伯最大の目的は演奏会の鑑賞、そのベルリンのコンサート会場におけるコロナルールをザックリ振り返ると https://news.y…

2022年3月 ベルリン ④ BA988 LHR→BER C

約16時間の長いフライトを経て、JL43はヒースローに到着 おじゃる定位置T3へスポットインします 途中エバーやキャセイ、BAのA380なんかあって(LYは無視) これらに乗って台湾や香港、大西洋周りでサンフランも行きたいにゃー思ったり(TLVは無視) さてター…

2022年3月 ベルリン ③ JL043 HND→LHR C

JALファーストクラスラウンジと ANAラウンジで、アルコール無し極控えめに食べてから いよいよ北極周りロンドン行きJL043に搭乗します 運が良ければオーロラを拝みたく席は窓側Kを指定 お手振りされながらテイクオフ 何ごともなく水平飛行となり機内食のスタ…

2022年3月 ベルリン ② JL514 CTS→HND F

3回連続でベルリンを書くのは自分でも飽き飽きなのですが 3回が3回とも渡航規制が違っていたので、自分記録にゆるゆると更新します まず千歳空港へ向かう空港連絡バスは蔓延防止法と乗客激減のため、かなり不安定な運行 仕方なくバスより高額なJR北海道を利…

2022年3月 ベルリン ① 出発までのいろいろ

少なくない何度か国際線利用の体験があるわたくしですが(書き出しから感じ悪ーい♨️) 今回ほど気分の浮き沈みが激しい渡伯はなかったかもしれません 消沈と高揚を並べてみますと、まず年末年始エイヤッ!と行った直後、ドイツが日本をハイリスク国に再指定 ※…

2022年1月 ベルリン ⑬ JL046 CDG→HND C

お手紙や荷物が船便でしか送れないなんて、いつの時代以来でしょう 日本郵便は8日、ロシアのウクライナ侵攻により、英国やドイツ、フランスなどへの航空便と国際スピード郵便(EMS)の引き受けを停止すると発表しました。航空会社の欠航が相次いで輸送手段を…

2022年1月 ベルリン ⑫ シャルルドゴール空港2E うろうろ

JAL欧州行きは北回りLHR便のみ残し、他は全欠航 スケジュールのアップデートも約1週間ごとにちまちまと…神経磨耗しているわたくしですがブログを続行します JAL、北回りで欧州路線継続 運航実績を勘案、ロンドンでの乗り継ぎ重視 https://t.co/ngjyIaBvmS pi…

2022年1月 ベルリン ⑪ AF1235 BER→CDG C

バレンボイム先生、腰痛から復活おめでとうございます 復活していきなりウクライナ支援チャリティー演奏会、ますますお元気なご様子にわたくしもひと安心でございます Tomorrow 11 am CET. The concert conducted by @DBarenboim is sold out – but please j…

2022年1月 ベルリン ⑩ ブランデンブルグ空港 うろうろ

いよいよもって、抱えている欧州行きが非現実味を帯びてきましたが 今日も脳天気にブログを続行します オペラ4本と演奏会1本を堪能してベルリンを去る日、毎度の電車で空港へ移動 BVGは割と頻繁に車内検札が巡回 無賃乗車は論外として、有効な乗車券を持って…

2022年1月 ベルリン ⑨ ベルリンぶらぶら(4)

ウクライナ侵攻に伴う欧露の領空閉鎖合戦で、おじゃる欧州行きも雲行き怪しく わたくし次のドイツは普通に行けるんか? 毎日のニュースに胃がキリキリしつつ、能天気にブログ更新です (1)〜(3)までと予告したくせに、うっかり(4)まで引っ張ってしまったベルリン…

2022年1月 ベルリン ⑧ ベルリンぶらぶら(3)

プラごみ憎し環境に優しいドイツ出羽、個包装はケシからんとばかり食料の単位も大きくなりがち ホテルの朝は初日に購入した大袋の、なかなか減らないパプリカ・チーズ・黒パンを延々と食べ続けますが 持参の調味料で味変でも同じ食材に飽きちゃって、中日あ…

2022年1月 ベルリン ⑦ ベルリンぶらぶら(2)

滞在したホテルはキッチンがありません なのでスーパーで購入した食料は、生で可食なパプリカ・リンゴやチーズなどが中心 それ以外は、長丁場なオペラ前にエナジーバー代わりに持参の羊羹を食べたり おじゃる機内で白服様が作ってくれたキモ甘セットで糊口を…

2022年 1月 ベルリン ⑥ ベルリンぶらぶら(1)

2度目の利用のブランデンブルク空港からホテルへは電車RE7で移動 CDG経由はLHR経由より2時間弱早くベルリン入り出来て、その点は楽ちんです 以降このブログは(1)〜(3)まで、ベルリンの貧乏滞在が続きます ケチくさい内容に興味がない方はスルーしてください …

2022年1月 ベルリン ⑤ AF1535 CDG→BER C

新装開店して半年かそこらで、ラウンジ席廻りの電源の大半が壊れていて使いものにならず スマホがぜんぜん充電出来ない事以外は「フランス流の旅の美学をご堪能」のち 「洗練された空間」エールフランスSALON LOUNGE を退出し、うさ耳の先っぽへ向かいます ……

2022年1月 ベルリン ④ シャルルドゴール空港 うろうろ

JL45は無事パリ・シャルルドゴール空港に到着、CDGは検査ナシ検疫ナシ 拍子抜けするほど呆気なくEU入境と乗り継ぎのためターミナル2Eからターミナル2Fへ移動 今回BERまで通しのビジネスクラスなので、ターミナル2Fシェンゲン域内エールフランスラウンジへお…

2022年1月 ベルリン ③ JL045 HND→CDG C

2022年初海外はパリCDG経由でした、ロンドンLHR経由を選ばなかった理由は 年末に引き続き1月上旬も「もはやEUではないこの辺境な島国は到着客ばかりか通過客にまで48時間以内のRT-PCR検査陰性証明を求めやがる(ごめんねGGLの皆様)」からでした 自主隔離中、…