kakifly100mのブログ

JALに課金するのが趣味 旅の記録は無事に帰ってナンボ

2019.8月 夏休み⑤ BA287 LHR→SFO C

ベルリンからBA991でヒースローに到着、乗り継ぎは2時間あったけど

f:id:kakifly100m:20190912131046j:image

出発が同じT5でも地下シャトルでふたつ向こうゲートCだったから、とっとと移動。

f:id:kakifly100m:20190912131159j:image

サテライトのゲートCにはBAラウンジはありません、ラウンジ飯アテにしてる方は要注意。

f:id:kakifly100m:20190912131213j:image

売店書店冷やかしてたら、もう搭乗時間。

f:id:kakifly100m:20190912131824j:image

長いPBBをニョロニョロ通ってA380の2階59Aに着席。

f:id:kakifly100m:20190912131251j:image

 Twitter の識者jun先生オススメのこの席、横の物入れが空間を広くしてるし

f:id:kakifly100m:20190912131939j:image

通路に出るのに隣人おマタギしなくていいし、運良く隣は空席だったし

f:id:kakifly100m:20190912131147j:image

12時間のフライトは快適この上なし、jun先生に感謝どす〜。

f:id:kakifly100m:20190912131141j:image

そして何事もなくお品書き配布と機内食の開始。

f:id:kakifly100m:20190912131219j:image

今年8月限定、BA100年記念ミシュラン星シェフ・トムケリッジTom Kerridge監修メニューにケテーイ。

f:id:kakifly100m:20190912131154j:image

前菜のスコティッシュサーモンとグリーンアスパラ。

f:id:kakifly100m:20190912131235j:image

短冊に切った肉厚サーモン堪らんぬ。

f:id:kakifly100m:20190912131208j:image

メインは大麦のリゾットに鶏胸肉のロースト載せ。

f:id:kakifly100m:20190912131255j:image

デザートにチョコアーモンドタルトの塩キャラソース。

f:id:kakifly100m:20190912131239j:image

お食事ステージはあっさりヘルシー、締めのデザートは濃厚コッテリとバランス良し。

f:id:kakifly100m:20190912131150j:image

食後は洗手間で歯磨きしてグースカピー。

f:id:kakifly100m:20190912131204j:image

4〜5時間も眠ったところで、むくり起き上がり機内徘徊。

f:id:kakifly100m:20190912131144j:image

ギャレーに宝島発見、じろじろ見ていたらお茶と一緒にいくつか持ってきてくれましたん。

f:id:kakifly100m:20190912131248j:image

ちな、ドリンクお菓子用黒いトレイは収納少ないBA機内でメガネ置きとして大活躍じゃ。

f:id:kakifly100m:20190912131216j:image

そんなこんなで到着前の軽食タイム開始。

f:id:kakifly100m:20190912131227j:image

軽食と言えど侮るなかれ、きちんとコース仕立てで海老のグリルの前菜からスタート。

f:id:kakifly100m:20190912131223j:image

メインは熱々のステーキを挟み込んだフォカッチャサンド。

f:id:kakifly100m:20190912131244j:image

チョコミルフィーユも添えられて、いつものTXLショートならどっちか1皿で完了だから

f:id:kakifly100m:20190912131232j:image

BAロングビジは喰わせるなぁ…という印象。