kakifly100mのブログ

JALに課金するのが趣味 旅の記録は無事に帰ってナンボ

2019.3月リスボン③ JL41 HND→LHR C

JL93JL94でサクッとソウルタッチ、そしてラウンジ出たり入ったり

f:id:kakifly100m:20200512123534j:image

長い1日をやり過ごし、ようやくの事で深夜便ロンドン行きJL41に搭乗します

f:id:kakifly100m:20200512123612j:image

前文の弟(仮)コメントで思い出したのがおじゃるカウンターにて「牡蠣フライ様の御予約がございません」事件

f:id:kakifly100m:20200512123541j:image

まあこんな騒ぎは旅行によくある事、宿予約やeチケット等は常に紙に印刷済みなので見せつけてクリア

f:id:kakifly100m:20200602145429j:image

ただ地上がマニュアルでゴニョゴニョしているうちに個室感で好きな窓側席が埋まってしまい

f:id:kakifly100m:20200602145452j:image

788 SKY SUITE 通路側にアサインされたのは残念賞、通路側弊害は他客の動きがうざったい事とビジネスマンのPCが眩しい事でしょうか

f:id:kakifly100m:20200602145514j:image

目には目を『電源落とせやゴラ』と因縁つける代わりに、こっちも深夜に読書灯点けてフルーツやチョコを食べて対抗

f:id:kakifly100m:20200512123522j:image

この場合 最も大迷惑を被っていたのは、PC野郎とずっと食ってるわたくしの前後のPAXですね、ハイすみません…

f:id:kakifly100m:20200512123538j:image

そんな安っちい心理戦小競り合いのち到着3時間前、順調に機内食の開始

f:id:kakifly100m:20200512123615j:image

選んだ洋食コースはこの3月より導入のレフェルヴェソンス生江史伸シェフ監修

f:id:kakifly100m:20200512123547j:image

東京西麻生の件のレストランは行ったことどころか見たことすらないのですが

f:id:kakifly100m:20200512123556j:image

和牛サーロインの若筍と山椒バター添えはお肉も柔らかく風味も良く、おじゃるの意気込みを感じる一品

f:id:kakifly100m:20200512123551j:image

そのまま流れで食後のデザートとミルクティーを所望したところ

f:id:kakifly100m:20200512123516j:image

ミルクティー用の牛乳は大盤振る舞いの500mlパックごと提供

f:id:kakifly100m:20200512123607j:image

意気込みどころか鼻の穴思いっきり膨らませて息荒くねぇか?くらいの勢い

f:id:kakifly100m:20200512123529j:image

しかし牛乳好きなわたくし、たっぷりミルクティーが楽しめたとあっては無問題

f:id:kakifly100m:20200512123600j:image

ヨモギと苺のパンナコッタまでキッチリいただいて

f:id:kakifly100m:20200512125118p:image

朝6時前のヒースローに到着