kakifly100mのブログ

JALに課金するのが趣味 旅の記録は無事に帰ってナンボ

2019.7月クアラルンプール②JL723 NRT→KUL C

2018年の9万円ほど爆安ではなかったものの

f:id:kakifly100m:20200809153049j:image

このフライトは確か燃サ入れて破格な12.5万円、苦手な斜めSSⅢも文句は言えません

f:id:kakifly100m:20200809153129j:image

3点式シートベルトが腹肉と顎肉に食い込んでイタタと根を上げたタイミングのようやく水平飛行

f:id:kakifly100m:20200809153120j:image

速やかに始まる機内食はくろぎの和食を選択とちょい寄せてパチリ1枚

f:id:kakifly100m:20200809153139j:image

毎度の箱詰めに鰻ざくや蛸など夏らしい前菜の品々

f:id:kakifly100m:20200809153136j:image

台の物は大根おろしがサッパリした牛の焼きしゃぶと

f:id:kakifly100m:20200809153107j:image

不気味な黒い皮が前面に押し出しの鱈の最凶…じゃなくて西京焼きと万願寺

f:id:kakifly100m:20200809153045j:image

食後のデザートは抹茶羊羹をカステラ生地でサンドした浮島

f:id:kakifly100m:20200809153113j:image

このカステラ生地がたぶん卵黄を使っていないのか安っちくて、まるで昭和の謎和菓子「シベリア」そのもの

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%99%E3%83%AA%E3%82%A2_(%E8%8F%93%E5%AD%90)

f:id:kakifly100m:20200809153132j:image

シベリア浮島を懐かしく平らげた後、お口直しに日本発搭載エヴァンのチョコを所望したところ

f:id:kakifly100m:20200809153125j:image

どかんと箱ごとテーブルへ置かれ、文字通り「お好きなだけドゾー」大サービス(?)いくつか選びコーヒーといただくことに

f:id:kakifly100m:20200809153102j:image

ちなみに今回コーヒー紅茶に添える牛乳はリキュールグラスで提供、てか大した積載量にもならんミルクピッチャーくらい積めや

※ミルクピッチャーは意味不明なロング路線FCのみ用意です

f:id:kakifly100m:20200809153054j:image

到着2時間前の軽食に隙間が目立つチーズ盛り合わせと

f:id:kakifly100m:20200809153057j:image

火傷しそうなくらい熱々に蒸された中華チマキで食事終了

f:id:kakifly100m:20200809153116j:image

もともと機内はあまり深く眠れないけれど

f:id:kakifly100m:20200809153734p:image

今回も約9時間ほぼ寝ずビジネスクラスの意味なんぞや?なクアラルンプール到着