kakifly100mのブログ

JALに課金するのが趣味 旅の記録は無事に帰ってナンボ

2021年12月 ベルリン ① JL500 CTS→HND J

久しぶりの海外記録は全て2021年12月のことです

ご存じのように新型コロナウィルス禍下の渡航につき、初めは振り返りで引用スクショをベタベタ貼っています

ウゼェと思われる方々はスルーしてください

f:id:kakifly100m:20211221105243p:image

東京五輪札幌マラソン大会の置き土産、日本中が大変だった2021年の夏

 

f:id:kakifly100m:20211221105250p:image

もちろん北海道も大いに痛手を被っていましたし、その上なお欧州へ行けそうもないことに心を痛めていました

f:id:kakifly100m:20211221105604p:image

ところが9月、高齢者でも基礎疾患もなくBMI30超えでもないわたくしが、ほぼ札幌市民最後に2回目のワクチン接種完了のタイミングで

 

f:id:kakifly100m:20211221101833p:image

ドイツが日本をハイリスク国から解除、やったー!これでワクチン接種証明書を振りかざしてベルリン行ったるでー!

 

f:id:kakifly100m:20211221101830p:image

航空券・ホテル・演奏会チケット・帰国前PCR検査・地元の引っ掛かりその他もろもろにケリをつけ、いざ出発の直前

f:id:kakifly100m:20211221102121p:image

新たな変異株がアフリカから欧州を急襲…ほんの1日だったけど航空会社の日本到着が全滅になったり


f:id:kakifly100m:20211221101813p:image

もう詰んだ、もうダメぽ、全てキャンセルですか?この秋以降の準備とは?なかなかの虚無感に襲われつつ


f:id:kakifly100m:20211221101820p:image

昨日決まったことが今日撤回され明日また知れぬ、とにかく心落ち着けて情報を拾い集めますと

f:id:kakifly100m:20211221103014p:image

とりあえずドイツは有効なワクチン証明があれば入国ができるらしい、このまま訪伯が可能かも?

f:id:kakifly100m:20211221101823p:image

…と喜んだのも束の間、今度は英国で新たな変異種オミクロン株が大蔓延

f:id:kakifly100m:20211221103017j:image

もはやEUではないこの偏狭な島国は(ごめんねGGLの皆様)到着客ばかりか通過客にまでRT-PCR検査陰性を求めやがる

f:id:kakifly100m:20211221104031p:image

しかし思えば同じ島国・日本も国籍を問わず入国72時間前の決められたPCR検査陰性証明が必要

f:id:kakifly100m:20211221104041j:image

相互規定と言うならば取ってやりましょう陰性証明

咽頭に綿棒をつっこまれ、高額な検査代金を取られ、物理的にも財政的にも鼻血ブー

 

f:id:kakifly100m:20211221104028j:image

そして肝心のおじゃるから「申し訳ございませぇぇーーん、これでは発券できませぇぇーーん」言われないよう渡航に必要なあれこれを念入りに再準備し

f:id:kakifly100m:20211221103926j:image

前夜はソワソワして寝不足ぎみ、変な汗をかきながら新千歳空港JALカウンターに入ります

f:id:kakifly100m:20211221103918j:image

日毎に運用が変わる国際線の確認でこってり1時間は待たされたでしょうか、やっとのことで航空券を渡されます

f:id:kakifly100m:20211221103921j:image

預けたスーツケースもBERまでスルーチェックイン、無事に届いてくれよと祈りながらのラウンジでビールgbgb

f:id:kakifly100m:20211221104138j:image

時間が来て、朝1番の羽田行きへ搭乗します

f:id:kakifly100m:20211221103916j:image

JL500は国際線機材772、SSⅢ 斜めなスカイスイート

f:id:kakifly100m:20211221103924j:image

タイトルにデカデカとJL500って書いたくせに、なんと写真は1枚だけ

f:id:kakifly100m:20211221104226j:image

それだけ緊張してたってことでお察しください…ゆるゆると続く