kakifly100mのブログ

JALに課金するのが趣味 ここはわたくしの写真置き場 内容は無いよう(駄)

2022年4月 バーデンバーデン ⑤ ベルリン寄り道

ブログタイトルにデカデカとバーデンバーデンを上げてるくせに

f:id:kakifly100m:20220425153132j:image

移動の都合上ベルリンに2泊したまとめです

f:id:kakifly100m:20220425153129j:image

到着翌日の昼ごはんは大衆デパート・カールシュタッド最上階で気軽なシュパーゲル

f:id:kakifly100m:20220425153122j:image

お値段通りで少なめ、わたくしにはちょうどよい量でした

f:id:kakifly100m:20220430113425j:image

いちおうベーリッツ産ではあるものの、4月初めのシュパーゲルはまだ旬には早いかにゃ〜

f:id:kakifly100m:20220425153135j:image

もう少し後のシュパーゲルに期待を残しつつ、夜はフィルハーモニー

f:id:kakifly100m:20220425153139j:image

この日はフィルハーモニーを間借りして、シュターツカペレのフェストターゲ

f:id:kakifly100m:20220425153146j:image

カペレマイスターでフェストターゲ主催のバレンボイム先生指揮、前半はチェチーリアバルトリのイドメネオから「どうしてあなたを忘れられよう」

f:id:kakifly100m:20220425153142j:image

やはりモーツァルトの2台のピアノ365を、マルタアルゲリッチとの弾き振りで2本立て

f:id:kakifly100m:20220425153118j:image

昨年末から休養と再登場を繰り返し健康面で不安を抱えたバレンボイム先生ですが

なんと本番さなかに循環器(心臓?)の調子が悪化し、まさかの途中降板

当日の本番後半のこと、指揮者の代役が出るわけもなく演奏会はそのまま終了

f:id:kakifly100m:20220425153125j:image

このプログラムは前半のバルトリアルゲリッチだけが楽しみで、後半ブルックナーは鼻ホジでしたから、演奏会後半のキャンセルは個人的には気にしませんけれど

f:id:kakifly100m:20220430115748j:image

2022〜2023も予定がモリモリなバレンボイム先生、特に10月からのリングチクルスは大丈夫でしょうか、ご回復を祈ります