kakifly100mのブログ

JALに課金するのが趣味 ここはわたくしの写真置き場 内容は無いよう(駄)

2022年6月 ベルリン ⑦ ベルリンふらふら(4週目)

実宿泊日数は変則ながら、区切りやすく仮に4週目とします

f:id:kakifly100m:20220714072828j:image

症状MAXから回復期を経て最終週を過ごすホテル へ移動

出来れば同じホテルにずっと居続けたかったけれど、夏休み旅行シーズンにつき満室、1ヶ所に長逗留は無理でした

f:id:kakifly100m:20220714073900j:image

元々持っていた7月のベルリン発券で帰国を睨み、開き直ってベルリン国立歌劇場でズービンメータのトゥーランドット千秋楽をアンコール

f:id:kakifly100m:20220714073840j:image

教えてもらった、ドイツ人に人気の某アジア人経営の気軽な和食屋、大盛り鮭カマ弁当€6.9

この週は予定通りだったら数日間はマドリードだったんですが、ベルリンでオペラ4本試してみて体力不足を実感

f:id:kakifly100m:20220717194546j:image

知らない土地で倒れたりしたら嫌ですし、これは国を跨いで演奏会はやめた方が良いと判断、テアトロレアルのナブッコに涙を飲んでさようなら

f:id:kakifly100m:20220715155148j:image

じっと我慢の子、療養の甲斐あり帰国72時間前のPCR検査は無事に転陰し

f:id:kakifly100m:20220715155151j:image

晴れて友人と対面インドカレーで会食、ずっとパン朝食かやや冷めた出前ばかりだったので熱々出来立ての料理に感動しました

f:id:kakifly100m:20220715155711j:image

ク◯アプリMY SOSも無事に審査済み青判定

f:id:kakifly100m:20220717195339j:image

この先出国日まで、せっかく買った9ユーロチケットを活用すべく

f:id:kakifly100m:20220715155504j:image

ベルリン環状線S42で市内をぐるぐるしたり

f:id:kakifly100m:20220714073837j:image

RE1でFrankfurt(oder)まで行って、バス981番に乗り換えMagistraleで降りて

f:id:kakifly100m:20220714073844j:image

徒歩で川を渡りポーランド国境を超えてみたり

f:id:kakifly100m:20220714073903j:image

ドイツの愛煙家はタバコ税が安いポーランドにわざわざ買いに行くらしい、川向こうはタバコ屋だらけ、タバコ吸わんからどうでも良いが

f:id:kakifly100m:20220714073847j:image

暇に任せてスーパーマーケットなど見学、お買い物はカードかポーランド通貨ズウォティのみが利用可

併設のパン屋で「PLNの手持ちなんかないワイ、ユーロで払わせてけろ」泣きついてみたところ

f:id:kakifly100m:20220717201327j:image

優しいパン屋の尾根遺産がミルクコーヒー+激甘ポンチキ= € 2.78 で換算してくれました

残額を補助通貨グロシュで返されても困るだけ

f:id:kakifly100m:20220717201353j:image

€3払って釣りは要らねえ(たった€0.22ですよ笑)申し出ましたらば、コーヒー表面張力の大サービス

※ サービスってより熱くてカップが持てない罰ゲーム?

※ あと「ポンチキちょうだい」言ったら「ベルリーナーですね」って返されたのはここだけの秘密

f:id:kakifly100m:20220715155105j:image

国境越えの翌日はRE3に乗ってルターシュタッド・ヴィッテンベルクを訪問、ルターアヒルを悩んで悩んで買わずに撤収

f:id:kakifly100m:20220715155117j:image

ベルリン滞在最終日は在伯友人と、わたくしめの復活祝いで季節のアンズタケを囲みKP

f:id:kakifly100m:20220717202143j:image

約4週間の滞在ののち、ようやく帰国の途につきます