kakifly100mのブログ

JALに課金するのが趣味 旅の記録は無事に帰ってナンボ

2022年6月 ベルリン ⑪ JL529 HND→CTS J

6月の渡伯を8月まで引っ張ったこのシリーズの最終回です、中央アジア南回りJL44は無事に羽田空港へ到着 空港検疫当局の指示により乗客はしばらく機内で待機、まず初めに国際線乗り継ぎ客、次に国内線乗り継ぎ客、最後は乗り継ぎ無し客の順で降機 国内線乗り…

2022年6月 ベルリン ⑩ JL044 LHR→HND C

善良イベリアの皮を被った、実態は極悪なBA985の遅着から(BA GGLの皆さんボロクソ言ってごめんね) 完全にMCT不足、毎度のダッシュで無理無理なJL44便に滑り込み搭乗 席は夏休み帰国の邦人とアジアへの乗り継ぎの欧州人で満席ビジネスクラス 7月のおじゃる便…

2022年6月 ベルリン ⑨ BA985 BER→LHR Y

ブランデンブルグ空港のBAゲートから見えたのはBA機ではなくIB機 わたくし間違えてスペイン行きのゲート前で待機していたかしらん? いえいえ出発ボードを何度見直してもLHR行きです、間違えていないデスヨネ そこでアプリを確認すると、このBA985はイベリア…

2022年6月 ベルリン ⑧ ブランデンブルグ空港 うろうろ

※ 4週間の療養で、このベルリン滞在は7月を跨ぎましたがブログタイトルは6月のままとします 夏休み旅行客増とスタッフ不足による混雑を恐れ フライング気味にベルリン・ブランデンブルグ空港へ向かいます 早めの到着が功を奏し、BAカウンターはすんなりチェ…

2022年6月 ベルリン ⑦ ベルリンふらふら(4週目)

実宿泊日数は変則ながら、区切りやすく仮に4週目とします 症状MAXから回復期を経て最終週を過ごすホテル へ移動 出来れば同じホテルにずっと居続けたかったけれど、夏休み旅行シーズンにつき満室、1ヶ所に長逗留は無理でした 元々持っていた7月のベルリン発…

2022年6月 ベルリン ⑥ ベルリンふらふら(3週目)

2度目のPCR検査も妖精によりプランBの日本帰国便に乗れなくなりました それで引き続きベルリンで療養をすべく、急遽予約した次のホテル へ移動します なるべく徒歩圏内で見つけた、海外旅行保険適用の三星スタンダードクラスのこちらに1週間お世話になります…

2022年6月 ベルリン ⑤ ベルリンぶらぶら(2週目)

ここから先はわたくしのコロナ療養忘備録です 非常に個人的な記録なので誰の参考にもなりません、よろしくどうぞ コロナ感染判明後、いのいちばんの行動は、数日前いっしょに会食した在伯メンバーへの告知 告知と同時に速攻で簡易検査の結果、幸い参加者は陰…

2022年6月 ベルリン ④ ベルリンぶらぶら(1週目)

安定のBA遅延と深夜の各駅停車で日付けが変わる時刻にお宿入り ベッドにバタンキューして翌日からベルリンで活動開始 昼夜兼用の巨大なケバブで腹ごしらえし 夜はベルリン国立歌劇場でズービンメータ指揮のトゥーランドット オケピ入りの時ビオラの譜面台に…

2022年6月 ベルリン ③ BA988 LHR→BER Y

引き続きドイツで籠城中です、ブログ更新= 生存よろしくどうぞ 北極廻り14時間ロングフライトでヒースローT3に到着 いつものようにターミナル間バスでT5へ移動、そのまま乗り継ぎのため保安検査へ向かおうとするも T5は身動きも取れないほどの旅客で大混雑、…

2022年6月 ベルリン ② JL043 HND→LHR C

前泊のJALシティを出てシャトルバスで羽田空港第3ターミナルへ移動 行き先の欧州各国はコロナ規制を撤廃、あっさりさっぱりチェックイン完了 わたくしも速やかに国際線ファーストクラスラウンジへ入ります 国際線搭乗客は確実に数ヶ月前より増え、ラウンジ内…

2022年6月 ベルリン ① JL514 CTS→HND F

現在、ドイツのホテルで籠城中につき、ぼちぼちとブログを更新していきます 初夏の北海道で、かねてより憧れの方々と念願の初対面を果たし その興奮も醒めやらぬまま、週明けは新千歳空港 新千歳JALダイヤプレミアラウンジ迷物の洗手間メッセージも確認 帆立…

2022年4月 バーデンバーデン ⑮ JL044 LHR→HND C

LHR T3カンタスラウンジでポットパイ早食いからのJL44に搭乗 773のL2で白服さんから定例文「お帰りなさいませぇぇ」のお迎えで自席に収まります 夕暮れのヒースローにさようなら〜、いつか乗り継ぎじゃなくて目的地として英国に行きたいよ(長崎男のアテンド…

2022年4月 バーデンバーデン ⑭ ヒースローうろうろ

サボっていました、久しぶりに更新です BA985でベルリン・ブランデンブルグ空港からヒースロー・ターミナル5に到着 無料ターミナル間バスでおじゃる出発ターミナル3へ移動、再度の保安検査でジップ袋をむんずは忘れずに 乗り継ぎカウンター前に関所アリ、こ…

2022年4月 バーデンバーデン ⑬ BA985 BER→LHR Y

前々日PCR検査の陰性証明がファストトラックに反映されました 今回も無事に感染せずに日本へ帰国する日、ホテルをチェックアウト電車RE 7でブランデンブルグ空港へ向かいます BAカウンターでスーツケースと航空券を羽田まで出し 保安検査してシェンゲン内の…

2022年4月 バーデンバーデン ⑫ またベルリン寄り道

予告です、この後は最終回 ⑮までバーデンバーデンの事はもう一切出てきません ダラダラ書き続けた4月の記録、なんとか6月前半までにケリをつけたいヅラ 「バ」で予測変換のバーデンバーデンから、「ベ」で予測変換のベルリンへ戻って2泊しました 日本入国用…

2022年4月 バーデンバーデン ⑪ ICEで戻ります

ベルリンフィル復活祭コンサートは期間中ですが、希望の演目を聞き終えたわたくしバーデンバーデンを去ります 朝食後、ホテルチェックアウトのち市バス201番でバーデンバーデン駅へ バーデンバーデン駅はイースターマンデー(イースター翌日月曜休み)を割り引…

2022年4月 バーデンバーデン ⑩ (復活祭その3)

滞在に含む日曜日はイースターに当たりました ホテルの彼方此方にイースターに因んだウサギやヒヨコが飾られます 変わり映えない朝食の席もお祝いのヒヨコチョコ イースターだからといって腹が減らないわけではないので 午後はまたまたケーニッヒ、さすがに…

2022年4月 バーデンバーデン ⑨ (復活祭その2)

ホリデイイン・エキスプレスで2泊目、変わり映えしない朝食をもりもりいただきます 食後はルーティンとなった市内散策に出ます 街中の各所に水のせせらぎとお花達が満開、才能に恵まれた人は美しい光景を眺めて閃きを得るのだろうけれど 凡人なわたくし、ブ…

2022年4月 バーデンバーデン ⑧ (復活祭その1)

これ以降ブログ3本はバーデンバーデンで過ごしたあれこれの記録です 【誰得】1階の製氷器は氷を受け取る入れ物がありません、部屋の電気ケトルを持って行って氷入れにすると良いでしょう ごく一般的なドイツ朝食をいただき、柔らかい春の日差しのなかを散歩 …

2022年4月 バーデンバーデン ⑦ 泊まったホテル

次も泊まるか分からんけど、未来の自分用にバーデンバーデンで利用したホテルの記録です 何を今さら言うか、今回は毎年4月にバーデンバーデンで開かれるベルリンフィルハーモニー主催の復活祭コンサートが目的でした 主会場たる旧駅舎をリノベしたフェストシ…

2022年4月 バーデンバーデン ⑥ ICEで移動します

ベルリンで2泊してやっと本題のバーデンバーデンです この回は移動のあれこれを振り返り、まずはZOOからSバーンでベルリン中央駅へ Hbf内は2〜3月ほどではないにせよ、毎日避難してきたウクライナ人がたくさんいらっしゃいました 現在ウクライナ難民はEU圏…

2022年4月 バーデンバーデン ⑤ ベルリン寄り道

ブログタイトルにデカデカとバーデンバーデンを上げてるくせに 移動の都合上ベルリンに2泊したまとめです 到着翌日の昼ごはんは大衆デパート・カールシュタッド最上階で気軽なシュパーゲル お値段通りで少なめ、わたくしにはちょうどよい量でした いちおうベ…

2022年4月 バーデンバーデン ④ AY1435 HEL→BER Y

搭乗時間14時間越えのJL47でヘルシンキに到着 北極周りフライトマップは通常とは逆なアプローチで変な感じ PBBから乗ってきた789をパチリ、お世話になりました パスポートコントロールと保安検査を抜け、シェンゲン圏内のAYラウンジへお邪魔します 欧州域内…

2022年4月 バーデンバーデン ③ JL047 HND→HEL C

朝8時前にラウンジでカレーを2皿食べる暴挙のちヘルシンキ行きに搭乗 機材はファースト設定の無い789、乗客全員仲良くL2から乗り込みます PBBから搭乗機をパチリ、ワンワールド塗装でした ビジネスクラスは45席中7名、隣は空席 わざわざ人のいる窓側A隣の、…

2022年4月 バーデンバーデン ② 羽田空港うろうろ

前泊JALシティ羽田から無料シャトルバスで羽田空港第3ターミナルへ移動 早朝の国際線出発階は見渡す限り無人なディストピア感 24時間運用が売りだった羽田国際線も、4月はまだコロナ減便の影響でカウンター営業時間は限定的 ややフライング気味、カウンター…

2022年4月 バーデンバーデン ① JL516 CTS→HND F

時差ボケを活用して現地よりブログを書きます ※ ベルリンに寄ってんのに表題に入れていないのは長くなって字面が読み苦しいからです、突っ込み禁止 ウクライナ情勢は1ヶ月以上経っても解決の糸口はつかず わたくしもFRAイン CDG アウト予定だったドイツ行き…

2022年3月 ベルリン ⑩ JL529 HND→ CTS F

羽田到着後の流れをざっとまとめます フライト中15時間ちょい、食べるにいいだけ食べ続け 養豚場と化したJL42は145番ゲートに接岸 降機してお約束の厚労省検疫がスタート 検疫スタッフも慣れてきたのか、到着客のコロナテストは順調に経過 14日間外出自粛の…

2022年3月 ベルリン ⑨ JL042 LHR→HND C

ベルリン発BA993は13分遅れで13:43にヒースローT5に到着 乗り継ぎT3羽田行きJL042の出発は15:00、沖どめランプバス移動を割引きしても接続時間が47分 そのMCT90分、ぜんぜん間に合わないデショー! 目を三角に吊り上げながら、出来るだけの努力はします全速…

2022年3月 ベルリン ⑧ BA993 BER→LHR Y

予告どおり滞在記録も(1)〜(3)で終了し離伯の日 環境に優しいわたくし(嘘、貧乏でタクシー代ケチって)電車で空港へ向かいます 車内からは窺い知れませんでしたが、途中ウクライナ難民で大変だったらしいハウプトバーンホフを通過 約40分でブランデンブルグ空…

2022年3月 ベルリン ⑦ ベルリンぶらぶら(3)

コロナ禍以降の海外滞在で、いちばん煩雑なのは日本帰国72時間前の陰性証明に間違いないでしょう 前回と前々回は記入ミス= 発券不可を恐れ、割高だけれど日本語専用フォームに慣れている空港のPCR検査場を利用しました それが、先日シュネルテストを受けたカ…