kakifly100mのブログ

JALに課金するのが趣味 ご褒美くれるなら500記事まで頑張ります

2022.23年末年始 ベルリン・パリ ① CTS→HND J

モタついて昨年の記録をサッパリ上げられないまま2023年は2月に突入

f:id:kakifly100m:20230120110145j:image

ぢつは12月中は本編とは別にもう1回ベルリンに行っておりますが、特筆すべき事案がなくつまらないので今は省略します

f:id:kakifly100m:20230120110148j:image

すっ飛ばした2022年9月・10月・12月・合計3回の訪伯記は、いつか旅ネタが切れた時に書くかもしれません

f:id:kakifly100m:20230120110151j:image

表題の年末年始渡欧、始まりは12月のホーム新千歳空港ダイヤ・プレミアラウンジから

f:id:kakifly100m:20230120110155j:image

師走混雑、人の移動も多く、じわじわと遅延する羽田行きJL510

f:id:kakifly100m:20230120110726j:image

差額1819円払って着席したクラスJ、機窓よりデアイシングカーを観察

f:id:kakifly100m:20230120110729j:image

多少の遅延は織り込み済み無問題、シートベルトサインが消えてドリンクサービスの開始

f:id:kakifly100m:20230120110732j:image

当時、客室乗務員が示すドリンクメニューのスカイタイムももとぶどうが提供見合わせなのを確認

f:id:kakifly100m:20230120110735j:image

JAL、「スカイタイム ももとぶどう」の機内提供再開 - TRAICY(トライシー)

※ 既に提供は復活しています

幸いわたくしめ「スカイタイム飲まなかったら死ぬ病」ではないのでリンゴジュース貰って羽田に到着

f:id:kakifly100m:20230120110738j:image

とっとと出国し、制限エリアへ向かいます

2022年11月 台北 ⑧ JL098 TSA→HND Y

真昼間から小籠包にビールをひっかけ、いい気分で松山機場に着きます

f:id:kakifly100m:20230113104508j:image

空港左手に堂々たるおじゃる看板と専用カウンター

f:id:kakifly100m:20230113104511j:image

チェックイン時は割と厳重に日本の厚生労働省の帰国要件を確認されます

f:id:kakifly100m:20230113104514j:image

ありがたく優先チェックインから無事に出国して松山機場の共用ラウンジへお邪魔します

f:id:kakifly100m:20230113104452j:image

混雑する前のラウンジ飲食の一部をパチリ

f:id:kakifly100m:20230113104455j:image

ラウンジ内部はコロナ前とたいして変化がない印象

f:id:kakifly100m:20230113104458j:image

炊飯器に白米とチキンカレー、ブッフェ台に排骨肉・野菜など

f:id:kakifly100m:20230113104501j:image

ついさっき小籠包1カゴ10個食べて腹パンなため、カレーと排骨肉は眺めただけ

f:id:kakifly100m:20230117143915j:image

魯肉飯少しと煮卵半分と(マストな)ビールだけ頂戴して退出

f:id:kakifly100m:20230113104518j:image

しばらく来ない間に松山機場ハイブランドショップが増えたようです

f:id:kakifly100m:20230113104521j:image

時間が来て羽田行きJL98に搭乗します

f:id:kakifly100m:20230113104524j:image

帰りもプレエコのエコノミー解放

f:id:kakifly100m:20230113104528j:image

じゃるさん(余計な)ご好意で(苦手な)バルクヘッド席にアサイ

f:id:kakifly100m:20230113104531j:image

何ごともなく離陸と何ごともなく機内食サービスの開始

f:id:kakifly100m:20230113104534j:image

機内食は往路と同じく事前予約のFPML、台北積み込みなのか色味こそ多少往路より落ちますが

f:id:kakifly100m:20230113104537j:image

林檎・メロン・ドラゴンフルーツなど爽やかな甘さと(機内青竹踏みが)旅の疲れから回復を促進

f:id:kakifly100m:20230113104541j:image

JL98はバルク中央席の数人がハンドセットのモニターを収納しないまま順調に羽田へ着陸

f:id:kakifly100m:20230113104544j:image

わたくしが言うべき事ではないとしても、こりは客乗もハッキリ注意しないと駄目だべさー、駄目だべさー

f:id:kakifly100m:20230113104547j:image

やや憤慨しつつ、入国後は第3ターミナルから第1ターミナルまでバス移動

f:id:kakifly100m:20230113104550j:image

羽田空港ダイヤ・プレミアラウンジでビールgbgb

f:id:kakifly100m:20230113104553j:image

からの一気に巻きます、JL531に搭乗

f:id:kakifly100m:20230113104556j:image

家に帰る最終バスに乗り遅れ防止のため差額1819円払って前方クラスJにアップ

 

最後はやっつけになりましたが、これで11月の台北は終了

2022年11月 台北 ⑦ 台北ぶらぶら(4)

台北最終日、朝ごはんはまたまた世界豆漿大王でいただきます

f:id:kakifly100m:20230113104001j:image

店奥、事務スペースの段ボール箱に可愛らしい何か発見

f:id:kakifly100m:20230113103945j:image

わたくしの視線を感じたのか飼いぬこにガンを付けられてしまいました

f:id:kakifly100m:20230113103948j:image

自分記録にメニュー再掲

f:id:kakifly100m:20230117134034j:image
オーダーした中華焼餅培根起士蚕と熱々豆乳とぬこ様降臨の図

f:id:kakifly100m:20230113103954j:image

サイズは8cm四方ばかりの焼餅ではありますが、チーズハム入りはなかなかボリューミーでした

f:id:kakifly100m:20230113103957j:image

この店のどのメニューも気になる、次回は台湾おにぎりや大根餅なども挑戦してみたいですにゃー

f:id:kakifly100m:20230117134535j:image

お宿をチェックアウトから、スクーター天国の台北をバスで公教住宅へ移動

f:id:kakifly100m:20230113104004j:image

わたくしのお気に入り食堂、小上海へお邪魔します

f:id:kakifly100m:20230113104007j:image

湯気がムンムンの店入り口と、自分で取る式一皿50TWDのおかず類

f:id:kakifly100m:20230113104011j:image

当たり前に、時代と共に値上がりする2022年11月の料金表を記録の為にパチリ

f:id:kakifly100m:20230117135847p:image

オーダーした名物小籠包150TWDと小菜豆腐の炒め物と無料のお茶と持ち込みビールの全容

f:id:kakifly100m:20230113104017j:image

超有名な鼎泰豊も悪くはないものの、こちら小上海の素朴で地元チックな小籠包の旨さよ

f:id:kakifly100m:20230113104020j:image

そして地元料理店によくある、飲料は持ち込み可能素晴らしい

f:id:kakifly100m:20230113104023j:image

…って他はソフトドリンクを楽しむお客さんばかり、正中からビールをキメてるのわたくしだけ

f:id:kakifly100m:20230113104026j:image

中華にはビールだろうっ!行く店行く店全てナゼみな飲まない?

やや逆切れ気味、ダメ人間として、小上海を退店し松山機上へ徒歩移動します

2022年11月 台北 ⑥ 台北ぶらぶら(3)

台北3日目、朝も早よからパン屋へ向かい

f:id:kakifly100m:20230113103428j:image

某フォロワー様から教えてもらった台北独自パン、牛角麺包を買ってきて朝食

f:id:kakifly100m:20230113103431j:image

そのテイストは、見た目クロワッサンのようで味は優しい甘さのプレッツェル、小さいけれど食べ応えある一品

f:id:kakifly100m:20230113103411j:image

買い物ついでに近所の朝市もぶらぶらします

f:id:kakifly100m:20230113103415j:image

さすがに滞在中の台北で調理まではしませんが

f:id:kakifly100m:20230117130035j:image

地元の食材やら屋台を眺めるのは楽しいもの

腸?脳?どうやって食べるのか、楽しいってより怖いもの見たさ…?

f:id:kakifly100m:20230117130049j:image

雙連姉妹なるネイルサロン、道端で手爪のお手入れとは興味深い

f:id:kakifly100m:20230113103425j:image

予想するに食材ではないワンワンを観察のち、ちょこっと用事を済ませ(ここはザックリ中略)

 

✂︎   ✂︎   ✂︎   ✂︎

 

f:id:kakifly100m:20230113103516j:image

午後はまたまた盲人マッサージ30分300TWDで癒されます

f:id:kakifly100m:20230113103519j:image

夜はお宿から徒歩2分の雙城街夜市をぶらぶら

f:id:kakifly100m:20230117132836j:image

f:id:kakifly100m:20230113103438j:image

f:id:kakifly100m:20230113103441j:image

f:id:kakifly100m:20230113103448j:image

カットフルーツやら甘味やら串焼きやら炒め物やら、雑多な屋台を眺めていて

f:id:kakifly100m:20230113103456j:image

ふと目に入った猪脚飯の屋台前、鍋で湯気を上げる肉片に目が釘付け

f:id:kakifly100m:20230117131527j:image

その肉片は前日に故宮博物院で見た肉石にそっくり

(いや、石の方が肉にそっくりなわけだが…)

f:id:kakifly100m:20230113103509j:image

すっかり興奮してしまい、屋台のオッさんに指先注文

f:id:kakifly100m:20230113103503j:image

腿庫飯・煮卵・筍の炒め物(とコンビニで買った自前ビール)の全容と、寄せて脂身をパチリ

f:id:kakifly100m:20230113103506j:image

ぷるぷるコラーゲンたっぷり、翌朝を楽しみにしつつ

f:id:kakifly100m:20230113103512j:image

お宿へ戻って、長崎男下賜のカステラをmgmg

2022年11月 台北 ⑤ 台北ぶらぶら(2)

お宿の朝食は、地下にある大◯屋の和食ブッフェが任意有料であります

f:id:kakifly100m:20230113102142j:image

しかし台北まで来て◯戸屋も無かろうと、朝食は付けず

f:id:kakifly100m:20230113102146j:image

朝も早よから徒歩15分ほどの場所にある豆漿大王へ向かいます

f:id:kakifly100m:20230113102159j:image

こちら現地語の他、日本語の表記説明もあるのが旅行者に優しいポイント

f:id:kakifly100m:20230113102155j:image

わたくしが注文した、ベーコンネギ玉焼きと豆乳に揚げパン高菜と切り干し大根…ふにゃふにゃ長いから割愛


f:id:kakifly100m:20230113102149j:image

その全容とネギ玉焼きの詳細、揚げパンに染みた熱々豆乳で口の中を火傷

f:id:kakifly100m:20230113102152j:image

火傷を冷やす為、慌ててアイスティーを追加したのは御愛嬌

f:id:kakifly100m:20230113102202j:image

道の途中、昔お世話になったアンバサダーホテルが解体されるのを確認

f:id:kakifly100m:20230113102206j:image

アンバサダーホテルのパイナップルケーキも好きだったんですけどねー

f:id:kakifly100m:20230113102212j:image

朝食後はMRTで士林まで、そこからバス紅30に乗り換え20分ほど

f:id:kakifly100m:20230113102215j:image

何年ぶりか忘れたくらい久しぶりに、故宮博物院にお邪魔します

f:id:kakifly100m:20230113102244j:image

大昔の過去2回だけ訪問したこちら、2回が2回ともごった返す観光客(含む自分)で

f:id:kakifly100m:20230113102221j:image

ギュウギュウに大混雑な上、観客の押し付けられた指紋・顔の脂・吐く息などにより

f:id:kakifly100m:20230113102224j:image

展示品を囲むアクリル板は白く濁り、言っちゃ悪いけど(観せ方が美しくなー)という印象だったのが

f:id:kakifly100m:20230113102228j:image

何という事でしょう、この度の故宮博物院は2〜3のツアー客グループと地元小学生の研修以外は

f:id:kakifly100m:20230113102742j:image

ほぼ観客のいない、ガラガラ状態

f:id:kakifly100m:20230113102708j:image

特に最も人集りの多かった、迷物の肉石も白菜周辺は展示ケースも美しく磨き上げられ

f:id:kakifly100m:20230113102234j:image

展示周りは閑散とし、このとおり好き勝手に撮影し放題

f:id:kakifly100m:20230113102851j:image

こんな事は将来もうないことであろうと、興奮して激しくパチパチ

f:id:kakifly100m:20230113102209j:image

この肉石と白菜のためだけに台北に来た甲斐があったものよ

f:id:kakifly100m:20230113102240j:image

3時間ほどゆっくり見学を終え、微力ながら博物院経営の応援にお土産物を物色

f:id:kakifly100m:20230113102247j:image

ショップの消毒までが白菜カラーなのを、ぷぷぷと笑いつつ

f:id:kakifly100m:20230113102250j:image

ストラップや栞など幾つか購入(ブツは知り合いに配ってしまい1個しか写真ナッシング)

f:id:kakifly100m:20230113102704j:image

来た時をなぞるバス紅30とMRTで市内へ戻ります

f:id:kakifly100m:20230113102253j:image

美術館・博物館の見学は気付かぬ間に歩数も増えて身体に響くもの

f:id:kakifly100m:20230113102136j:image

ガタガタの足腰は中山地下街の盲人マッサージ30分300TWDでリフレッシュ

f:id:kakifly100m:20230113102139j:image

癒されたのち、早めの夕食はお宿近くの食堂で

f:id:kakifly100m:20230113102256j:image

魯肉便當とフィッシュボールスープを注文

f:id:kakifly100m:20230113102259j:image

その全容、こちら飲料の提供が無く客は任意で飲料を店内へ持ち込みが許されますが

f:id:kakifly100m:20230113103040j:image

たいていはお茶やらソフトドリンクの持ち込みばかりな中で

f:id:kakifly100m:20230113102700j:image

ビールを持ち込むダメ人間が、わたくしだけだったことはここだけの秘密です

2022年11月 台北 ④ 台北ぶらぶら(1)

JL97は無事に台北松山空港へ到着

ここから先(1)〜(4)まで私的な台北滞在記、興味のない方はしばらくブログを無視して下さい

f:id:kakifly100m:20230113101551j:image

まずは空港から徒歩15分ほどの微熱山丘へお邪魔します

f:id:kakifly100m:20230113101554j:image

且つて外国人客でごった返していたパイナップルケーキの銘店も

f:id:kakifly100m:20230113101557j:image

台湾開国すぐの11月は、ゆったりしたものでした

f:id:kakifly100m:20230113101604j:image

来客にパイナップルケーキとお茶のおもてなしは以前と変わらず

f:id:kakifly100m:20230113101601j:image

台北まで来てわざわざ「季節限定・青森産林檎を使った」林檎ケーキを購入したところ

f:id:kakifly100m:20230113101652j:image

オリジナルドリップコーヒーを2パックプレゼントされたのは嬉しい誤算

f:id:kakifly100m:20230113101659j:image

買い物後は、介壽國中からバスで中山國小へ移動、台北でお世話になるお宿にチェックインします

f:id:kakifly100m:20230113101607j:image

3年ぶり何も変わらぬ室内設備をパチパチ

f:id:kakifly100m:20230113101610j:image
f:id:kakifly100m:20230113101613j:image
f:id:kakifly100m:20230113101616j:image
f:id:kakifly100m:20230113101620j:image
f:id:kakifly100m:20230113101623j:image

スーツケースの中身を片付けて、ひと息のち遅めの昼ごはんを食べに外出します

f:id:kakifly100m:20230113101626j:image

本店信義店はテイクアウトのみでしたので、信義店から数ブロック先の店内飲食可能な新生店へ

f:id:kakifly100m:20230116140733j:image

整理券を貰い、入り口で待つこと約30分で入店

f:id:kakifly100m:20230113101636j:image

オーダーしたのは熱々の酸辣湯(小)と小籠包と台湾ビール

f:id:kakifly100m:20230113101639j:image

スープたっぷり小籠包に大満足、鼎泰豊を退店

f:id:kakifly100m:20230116141823p:image

ひとり中華は限界があるもの、次の訪問は複数人で来ていろいろオーダーしたいですね

f:id:kakifly100m:20230113101642j:image

鼎泰豊から地下鉄移動、お宿近くの雙城街夜市でキモく甘い豆花をキメて

f:id:kakifly100m:20230113101645j:image

コンビニで少しばかり買い物してからの

f:id:kakifly100m:20230113101649j:image

染みた煮卵大好き、お宿でビールgbgb

f:id:kakifly100m:20230113101655j:image

2022年11月 台北 ③ JL097 HND→TSA Y

奇しくも同日出発だった長崎男(←LHR行き)に見送られ、台北松山行きに搭乗します

f:id:kakifly100m:20230113101016j:image

機材は789、近距離で良くあるPY席のエコ解放

f:id:kakifly100m:20230113163824j:image

スッキリ倒れないシェル式のプレミアムエコノミー席も

f:id:kakifly100m:20230113101019j:image

足元が広いとは言え、TVモニターがハンドセットなバルクヘッドも

f:id:kakifly100m:20230113101022j:image

ぢつは苦手なわたくしですが、3時間弱のフライトならばヨシとしましょう

f:id:kakifly100m:20230113101025j:image

厚意でアサインされたPYの悪口ばかりでは申し訳ない、789の肩を持つとすれば

f:id:kakifly100m:20230113101028j:image

773と違い、エコノミーの洗手間にも立派なウォシュレットが設置されている上に

f:id:kakifly100m:20230113101032j:image

ミラー横にメガネやちょっとした小物を置く棚が付いているのは便利なことです

f:id:kakifly100m:20230113101035j:image

機内食は事前予約したFPMLと白ワイン、その全容

f:id:kakifly100m:20230113101038j:image

ラウンジでカレーや寿司を散々食べているので、短距離機内食はフルーツで充分

f:id:kakifly100m:20230113101041j:image

飛行時間も3時間かそこら、あっという間に台北松山空港へ到着です