kakifly100mのブログ

JALに課金するのが趣味 写真置き場です

2024年2月 ソウル ⑤ JL090 GMP→HND C

地下独房…じゃなくて窓無し部屋で3泊

f:id:kakifly100m:20240612212853j:image

ソウル最終日はおじゃる始発の羽田行きにに合わせ、朝4時起床

f:id:kakifly100m:20240609132144j:image

前日に買っておいた1000Wパンふたつで簡単な朝食とし、お宿をチェックアウト

f:id:kakifly100m:20240609132115j:image

市バスとA'REXを乗り継ぎ、金浦へ向かいます

f:id:kakifly100m:20240609132150j:image

出発2時間半前のカウンターオープンと同時におじゃるへ突撃しますと

f:id:kakifly100m:20240609132118j:image

いつ以来でしょうか、すっかり忘れていた感覚のインボラアップグレードいただきました

f:id:kakifly100m:20240609132123j:image

ほぼ最安値のエコノミーからビジネスクラス、おじゃる様ありがとうございます

f:id:kakifly100m:20240609132147j:image

こんなご褒美があるならば未明のソウル市内から空港移動の大変さも報われようと言うものよ

f:id:kakifly100m:20240609132132j:image

ウキウキと韓国を出国して、まずは指定のKALラウンジへお邪魔します

f:id:kakifly100m:20240609132139j:image

早朝7時前にしては、なかなか激しいお料理の数々をパチリ

f:id:kakifly100m:20240609132129j:image

サンドイッチやフルーツの一部はコロナ禍の名残りで小包装のまま、辛ラーメンも健在です

f:id:kakifly100m:20240609132135j:image

各種チーズに赤白ワインも揃っていましたので

f:id:kakifly100m:20240609132121j:image

早朝7時前に相応しい赤ワインをチーズフルーツでgbgb

f:id:kakifly100m:20240609132126j:image

KALラウンジを退出しては、スカイハブラウンジにも寄ってみます

f:id:kakifly100m:20240609132442j:image

わたくしぢつはKALラウンジのコテコテしたホットミールよりも

f:id:kakifly100m:20240609132419j:image

こちらで自前で盛るお野菜タップリのビビンバが大の大の大好物

f:id:kakifly100m:20240609132410j:image

備え付けの丼に少しばかり載せ、はむはむとビビンバをいただきスカイハブラウンジも退出

f:id:kakifly100m:20240609132436j:image

金浦空港のゲートや設備は割愛、いきなりJL090の機内はお久しぶりの789斜めがけシート

f:id:kakifly100m:20240609132433j:image

2時間かそこらの飛行時間でシートベルトサインが消えたら即おしぼりの配布

f:id:kakifly100m:20240612215834j:image

エンタメは懐かしい747とスチュワーデス刑事が流れていました

f:id:kakifly100m:20240609132447j:image

機内食のサービスを眺めながら機内食サービスを受けるの図

f:id:kakifly100m:20240609132416j:image

メニューは一択の海鮮の前菜にプルコギご飯、朝8時過ぎの韓牛のすき焼きに小瓶の赤ワインがとても美味しかったです

f:id:kakifly100m:20240609132405j:image

食後はコーヒーとスジャータで機内サービス終了

f:id:kakifly100m:20240609132425j:image

インボラ貰った瞬間は「SKY SUITEⅢフルフラットで寝て帰る〜」などと思ってみたけれど

f:id:kakifly100m:20240609132428j:image

結局はずっと飲んで食べて羽田へ到着、日本入国からはそのまま3タミから1タミへバス移動

f:id:kakifly100m:20240609132430j:image

JAL羽田ダイヤモンドプレミアラウンジにてひと休み

f:id:kakifly100m:20240609132422j:image

当時配布していたヤクルトを1本のんで千歳行きに搭乗します

f:id:kakifly100m:20240609132450j:image

多少の遅れはあったものの、2月の北海道行きでは誤差のうち

f:id:kakifly100m:20240609132445j:image

JL513の機内の様子は1枚も無く千歳へ到着

f:id:kakifly100m:20240609132439j:image

国内線は端折りに端折って、2月のソウルは終了です

2024年2月 ソウル ④ ソウル食べ歩きぶらぶら(2)

ソウル3日目も仕置き部…じゃなくて地下の窓無し部屋で朝を迎えます

f:id:kakifly100m:20240609131509j:image

前日の暴飲暴食が祟り、食欲不振のため無料朝食はロールパンとミニトマトにコーヒーだけ

f:id:kakifly100m:20240609131425j:image

いや食べるんかい?突っ込みはさておき、昼ごはんをいただきに南大門市場へ向かいます

f:id:kakifly100m:20240609131434j:image

ハングル語は全く読めませんが、各店行燈の魚介模様が違っていて同行のグルメブロガー様が

f:id:kakifly100m:20240609131357j:image

「ここじゃー!」と指定して飛び込んだ焼き魚屋さん

f:id:kakifly100m:20240609131428j:image

店入り口に太刀魚の切り身やグツグツに煮えるチゲ

f:id:kakifly100m:20240609131501j:image

席へ案内されひと通りオーダーするとキムチセットが運ばれてきます

f:id:kakifly100m:20240609131400j:image

料理が出来上がるまで焼酎でKP!(まだ午前中です)

f:id:kakifly100m:20240609131413j:image

「焼酎は赤いラベルが度数も高く値段も他と変わらないから、選ぶなら赤一択だよ」

f:id:kakifly100m:20240609131403j:image

午前中から呑んだくれるダメ人間に相応しい豆知識を伝授されつつ、焼き魚とチゲをツマミとしさらに焼酎gbgb

f:id:kakifly100m:20240609131441j:image

いい感じに出来上がり焼き魚屋で帰国組と残留組に分かれ、残留組は街中をぶらぶら

f:id:kakifly100m:20240609131410j:image

市中で見つけた1000W均一パン屋、店内なほぼ全品が1個約100円

f:id:kakifly100m:20240609131447j:image

「ほとんど日◯のチーズ蒸しパンじゃねえか!」みたいなパクリパンに笑いつつ、翌朝用のパンをいくつか購入

f:id:kakifly100m:20240609131354j:image

残留組の夜は、やはりグルメブロガー様おすすめのこちらで宴会となります

f:id:kakifly100m:20240609131419j:image

ただ連れられて行くばかり、おそらく焼肉屋さん?

f:id:kakifly100m:20240609131422j:image

韓国ですから着席と同時にバンチャンがずらり並びます

f:id:kakifly100m:20240609131505j:image

まずは鍋が汚れないよう生カルビとニンニク

f:id:kakifly100m:20240609131512j:image

味噌付けてサンチュに巻いて最&高!

f:id:kakifly100m:20240609131454j:image

もちろん焼酎でKPは欠かしません

f:id:kakifly100m:20240609131457j:image

生カルビに続き味付きテジカルビも焼いて行きましょう

f:id:kakifly100m:20240611172835j:image

外国人は我々グループのみ、地元の人で大賑わいのこちらに案内して下さった旅仲間のグルメブロガー様には大感謝でござる

f:id:kakifly100m:20240611172846j:image

楽しく飲み過ぎ食べ過ぎ、この辺りから記憶曖昧、どうやら牛骨スープや冷麺も頂いていたようです

f:id:kakifly100m:20240611172917j:image

わはは20度のチャミスルを4人で7本はやりすぎましたわ

f:id:kakifly100m:20240611173341j:image

お店のサービスの3色アイスが、酔って熱くなった身体に心地よかったです

 

 

2024年2月 ソウル ③ ソウル食べ歩きぶらぶら(1)

朝はホテルのモーニング、昼に水原で焼肉、午後は明洞でフルーツ盛り盛りのパンケーキ

f:id:kakifly100m:20240609130626j:image

普段のわたくしならば、とうに食べる量のキャパ限界を超えますが

f:id:kakifly100m:20240609130650j:image

旅行中は不思議と胃袋がエキスバンド、夜はブロ友さんおすすめのカンジャンケジャンを食べに参ります

f:id:kakifly100m:20240611135048j:image

日本語併記のメニュー通り、食べ放題は止めてお店ご推奨である雌ガニ定食をチョイス

f:id:kakifly100m:20240611135134j:image

運ばれてきた雌ガニ定食とおかずの全貌

f:id:kakifly100m:20240609130643j:image

ミッチミチに詰まった蟹の卵も寄せてパチリ

f:id:kakifly100m:20240609130851j:image

セットされた焼き海老やカンジャンセウ以外も

f:id:kakifly100m:20240611135408j:image

ビュッフェ台からキムチやサラダやジャガイモ鍋などが取り放題

f:id:kakifly100m:20240611135412j:image

さらに素敵な韓国どぶろくマッコリもヤカンにすくい放題

f:id:kakifly100m:20240609130653j:image

アルマイトのどんぶりになみなみ注いでKP!

f:id:kakifly100m:20240609130733j:image

ふと配膳台の端っこに食パンと薄っすーい苺ジャムを発見

f:id:kakifly100m:20240609130845j:image

店内の客は誰一人見向きもしないこれは、デザートの位置付けでしょうか

f:id:kakifly100m:20240609130848j:image

しかしキモい甘党のわたくしとしては見逃すことは出来ませぬ

f:id:kakifly100m:20240609130855j:image

こんがりトーストして美味しく供養いたしました

2024年2月 ソウル ② ポンスウォンカルビでオフ会

地下の折檻部…じゃなくて窓無し部屋は、朝の気配が全く感じられず寝坊が心配でした

f:id:kakifly100m:20240609125922j:image

しかし用心してスマホタブレットのアラームを複数セットの甲斐あり、翌朝は無事スッキリ起床

f:id:kakifly100m:20240609125847j:image

ササッとシャワーを使い身繕いし、朝食会場である1階ロビーへ降ります

f:id:kakifly100m:20240609125900j:image

ロビーの一角に並べられたビュッフェ台のお料理各種をパチリ

f:id:kakifly100m:20240609125850j:image

品質は最上とは言えなくとも、韓国らしさを出した朝食が無料で定期されるのはありがたい

f:id:kakifly100m:20240609125906j:image

キムチや韓国海苔はじめ赤と茶色に塗れたワンプレートをいただきます

f:id:kakifly100m:20240609125838j:image

食後はホテルを出て、地下鉄でソウル駅へ向かいます

f:id:kakifly100m:20240609125844j:image

こちらで北は北海道から南は宮崎、日本全国から元Yahoo!ブロガー10数名が集合

f:id:kakifly100m:20240609125913j:image

ソウル郊外にある水原へ焼肉を食べに大移動します

f:id:kakifly100m:20240609125853j:image

過去最高は30名以上の参加があった頃など、バス1台チャーターしたもんですが

f:id:kakifly100m:20240609125909j:image

今回は人数も以前ほど多くなく、その分フッ軽なメンバーばかりだったこともあり電車と市バスでの移動となりました

f:id:kakifly100m:20240609125903j:image

鉄道移動というのもまたオツなもの、無事に水原から焼き肉屋へ到着し4年ぶりの肉会です

https://kakifly100m.hatenablog.com/entry/2020/03/01/155902
f:id:kakifly100m:20240609125841j:image

骨付きの巨大な韓牛、どんどん運ばれてどんどん焼かれます

f:id:kakifly100m:20240609125916j:image

おかずのバンチャンもたくさんありましたが

f:id:kakifly100m:20240610073223j:image

写真がお肉をいただくのとカンパイの図しかないのは

f:id:kakifly100m:20240609125920j:image

それくらい楽しかったという理解でおなしゃす

f:id:kakifly100m:20240609125856j:image

4年分の韓牛欲を満たしては、また市バスと電車でソウル市内へ戻ります

f:id:kakifly100m:20240609130017j:image

肉会の後は有志で明洞のカフェにてキモ甘二次会

f:id:kakifly100m:20240609130014j:image

季節のストロベリーワッフルは見た目より食感も軽く、肉のあとのお口直しにバッチリでした

f:id:kakifly100m:20240609130020j:image

2024年2月 ソウル ① JL093 HND→GMP Y

ベルリンは1回休み(飽きてきました)今回は2月に行ったソウルのあれこれを綴ります

f:id:kakifly100m:20240609125120j:image

出発はもちろんベースの新千歳空港JALダイヤモンド・プレミアラウンジ

f:id:kakifly100m:20240609125115j:image

ビールgbgbして洗手間メッセージをパチリ

f:id:kakifly100m:20240609125101j:image

国内線JL506はタイトルもフライトの様子も省略

f:id:kakifly100m:20240609125054j:image

いきなり羽田に到着と出国からのJAL国際線ファーストクラスラウンジへ入りましょう

f:id:kakifly100m:20240609125117j:image

春まで大盤振る舞いだったホタテの握り3貫と

f:id:kakifly100m:20240609125132j:image

ホタテの包み焼きのホタテ尽くし

f:id:kakifly100m:20240609125058j:image

空腹が満たされたところで、待ち合わせの羽田CXラウンジへ移動します

f:id:kakifly100m:20240609125047j:image

こちらでのお楽しみは食後のデザート類

f:id:kakifly100m:20240609125032j:image

オークラ監修の(レンチン)フレンチトーストはコロナ前の半分サイズではあるものの

f:id:kakifly100m:20240609125038j:image

小さいサイズの方がいろいろな物を試せて、良くなったと思います

f:id:kakifly100m:20240609125351p:image

ハーゲンダッツバニラとわらび餅を載せて、オリジナルクリームあんみつ

f:id:kakifly100m:20240609125035j:image

キャセイディライトおかわりで飲食は終了

f:id:kakifly100m:20240609125041j:image

羽田CXのキャセイディライトは氷入りのせいか、ちょっと水っぽいけど冷え冷えなのは悪くないです

f:id:kakifly100m:20240609125050j:image

洗手間で以前はジュリークとかイソップだったハンド系アメニティが、無名のボトルに堕ちたことを確認

f:id:kakifly100m:20240609125108j:image

ラウンジを退出し、ソウル行きゲートへ向かいます

f:id:kakifly100m:20240609125029j:image

機材は788、いまやソウル路線は毛布もマクラも置いていないし(言えば貸してくれますけど)

f:id:kakifly100m:20240609141703j:image

ドリンクはショボイし、ビールは1社しか搭載してないし

f:id:kakifly100m:20240609141627j:image

機内食は紙パックに入ったお茶お菓子にサンドをポイポイ配るだけだし

f:id:kakifly100m:20240609125105j:image

とことんサービスを削っ…じゃなくて簡略化してきて、いずれ距離1000マイル以下の国際線は機内食ナッシングになるのではと密かに危惧しています

f:id:kakifly100m:20240609125155j:image

機内は何ごともなく金浦空港に到着、地下鉄で東大門へ出ます

f:id:kakifly100m:20240609125130j:image

いつものお宿である東横イン東大門にチェックイン、部屋は地下の窓無しシングルでした

f:id:kakifly100m:20240609143159j:image

部屋でしばらく休んで、夜は夕方便でソウル入りの弟(仮)達と合流

f:id:kakifly100m:20240609125112j:image

近所の焼肉屋さんで乾杯からのお肉mgmg

f:id:kakifly100m:20240609125026j:image

翌日は韓牛を食べる予定なので、この夜は弟(仮)チョイスの豚にしたわけですが

f:id:kakifly100m:20240609125123j:image

脂がタップリ乗ったサムギョプサルがとても美味、弟(仮)グッジョブ、大満足でお宿へ戻ります

2024年 3月 ベルリン ⑬ JL044 LHR→HND C

T3ではおじゃる専用カートが片っ端から乗客を拾いまくりゲートへ搬送

f:id:kakifly100m:20240514001644j:image

出発20分前にボーディングコンプリート、久々に773機材のビジネスクラスに着席します

f:id:kakifly100m:20240505202309j:image

どんだけヒースローの駐機代が高いのか、食い気味にJL44はプッシュバック開始

f:id:kakifly100m:20240505202241j:image

ケツまくりながらゲートを離れたわりには、空港混雑のためコンコルド脇でしばし待機

f:id:kakifly100m:20240506144136j:image

改めてコンコルドって窓が小さいな…などと思いつつ、やっとこさテイクオフ

f:id:kakifly100m:20240505202306j:image

シートベルトサインが消え、機内サービスの開始

f:id:kakifly100m:20240505202304j:image

選べるコースは洋食をチョイス、前菜はケイジャンシュリンプとフムスのサラダなど

f:id:kakifly100m:20240505202246j:image

メインは牛フィレ・フォンドヴォーソース

f:id:kakifly100m:20240505202238j:image

いかにもアングロサクソン好みな固く良く焼けた歯応えのあるステーキでした

f:id:kakifly100m:20240505202301j:image

デザートにチーズ盛り合わせ、イチヂクのペーストが良いアクセント

f:id:kakifly100m:20240505202236j:image

お口直しのチェリーパンナコッタとミルクティーで夕食終了

f:id:kakifly100m:20240505202228j:image

ギャレーを見学して、洗手間で歯磨きして

f:id:kakifly100m:20240505202226j:image

エアウィーヴ敷いて、枕3つ抱えてグースカピー

f:id:kakifly100m:20240506145252j:image

旅の疲れが出たのか、おじゃるに乗って安心しちゃったのか

f:id:kakifly100m:20240505202243j:image

イスタンブールで寝て、目が覚めたら韓国の近くまで来ていました

f:id:kakifly100m:20240505202231j:image

到着前のサービスは和定食のおかずだけと帆立の彩ちらし寿司

f:id:kakifly100m:20240505202256j:image

最後の最後に、フルーツとチェリーパンナコッタの残っていたので機内食を〆ました

f:id:kakifly100m:20240505202220j:image

4月から販売が始まった森伊蔵も3本ゲット

f:id:kakifly100m:20240505202258j:image

よく眠れたフライトは良いフライト、JL44は無事に羽田空港へ到着

f:id:kakifly100m:20240505202248j:image

国際線第3ターミナルから国内線第1ターミナルへバス移動

f:id:kakifly100m:20240505202251j:image

ダイヤモンド・プレミアラウンジでビールgbgbしてから、写真ナッシングの新千歳空港へ戻りました

f:id:kakifly100m:20240505202234j:image

以上でダラダラ13回まで引っ張ったイースターは終わります

2024年3月 ベルリン ⑫ ヒースロー第3ターミナルうろうろ

LHRでは無料連絡バスでT3へ移動

f:id:kakifly100m:20240505201653j:image

そのままキャセイパシフィック航空のファーストクラスラウンジへお邪魔します

f:id:kakifly100m:20240505201630j:image

ダイニングコーナーに着席しキャセイディライトと前菜代わりに担々麺、メインはビーフバーガーをオーダー

f:id:kakifly100m:20240505201632j:image

航空会社ラウンジのハンバーガーあるある、肉汁少なめ巨大な良く焼けたパテと格闘

f:id:kakifly100m:20240505201635j:image

辛くもハンバーガーの格闘に勝利したものの、大変なボリューム

f:id:kakifly100m:20240505201816j:image

胃袋がはち切れそう、故にラウンジ内のほかの飲食は全く手を付けず

f:id:kakifly100m:20240505201813j:image

クーラーのシャンパンワインと、むんずコーナーをパチリして、シャワーをお借りします

f:id:kakifly100m:20240505201650j:image

わたくしアメニティーの充実ぶりではキャセイに敵う他のワンワールドシャワー室を、今のところ知りません

f:id:kakifly100m:20240505201645j:image

他にこちらのシャワー室で気に入っている部分としてはシンク横の荷物置き場でしょうか

f:id:kakifly100m:20240505201627j:image

リモワサルサ33Lがスッポリはまり、左右に開くとジャストフィット

f:id:kakifly100m:20240505201643j:image

床に直置きせず、荷物整理するのに便利この上ありません

f:id:kakifly100m:20240505201640j:image

身を清め爽やかにキャセイディライトのおかわりからのラウンジを退出

f:id:kakifly100m:20240505201638j:image

巡回中のおじゃるカートに拾われて、出発ゲートへ向かいます

f:id:kakifly100m:20240513190913j:image