kakifly100mのブログ

JALに課金するのが趣味 ここはわたくしの写真置き場 内容は無いよう(駄)

2019.2月ベルリン ・ローマ⑫AY1434 TXL→HEL C

ローマ数日をはさんだベルリンの行程を全て終え帰国します

f:id:kakifly100m:20200502014923j:image

出発はしつこいですがわたくしの第2ハブ・テーゲル

f:id:kakifly100m:20200502014935j:image

2020年5月現在、新型肺炎流行下のテーゲル空港は閉鎖状態

f:id:kakifly100m:20200502014904j:image

このまま13年もの間モタついてた新ブランデンブルクへと、ドサクサに紛れて9月末引越し予定らしく

f:id:kakifly100m:20200502014834j:image

安っちいモルタルのヘキサゴンはもう見ることができないのかも

f:id:kakifly100m:20200502014919j:image

感傷的に使い回し放題の空港外観とBAラウンジレセプション

f:id:kakifly100m:20200502014931j:image

かろうじてリアルタイムのメロンとサンドイッチとソーセージポット

f:id:kakifly100m:20200502014914j:image

まとまりがない撮影のち、とにかく表題のとおりヘルシンキ行きAY1434に搭乗します

f:id:kakifly100m:20200502014854j:image

A320か321か忘れたビジネスクラス、と言ってもアレです例のエコ席の真ん中ブロックのやつ

f:id:kakifly100m:20200502020338j:image

フィンエアーは自社上級会員の他、ビジネス客も30分機内WIFI無料ちゅーのは気が利いています

f:id:kakifly100m:20200502014838j:image

機内誌の極悪リコリス菓子広告を睨んでしばし、機内サービスの開始

f:id:kakifly100m:20200502014927j:image

マリメッコイッタラの食器グラスで提供のワンプレート機内食の全貌

f:id:kakifly100m:20200502014909j:image

選んで運ばれたメインはグヤーシュ風なグダグダ牛肉塊と、グリーンピースで風味付けしたマッシュポテト

f:id:kakifly100m:20200502014845j:image

副菜というか前菜は燻製臭プンプンのスモークした淡水魚とオーロラ風サワークリーム

f:id:kakifly100m:20200502014841j:image

肉塊も燻製魚も単体で食べると「ウペペッ!」なのですが、それぞれマッシュピーやサワークリームを付けていただくと

f:id:kakifly100m:20200502014850j:image

あらあら不思議アラ不思議、突如として口の中に深遠なフィンランドの森出現、そうかフィンエアー機内食は口中調味が前提だったのか…

f:id:kakifly100m:20200502014859j:image

ソレどんなめんどくせぇ機内食よっ!自分に突っ込んでヘルシンキ到着