kakifly100mのブログ

JALに課金するのが趣味 ここはわたくしの写真置き場 内容は無いよう(駄)

2019.4月バーデンバーデン④ICEで目的地へ移動

朝10時に東横イン規定通りチェックアウト、他のドイツ宿泊施設の多くが11時12時アウトななかで

f:id:kakifly100m:20200406095748p:image

チェックアウト時間は少し早めでも、元が破格料金(昨年同時期は49€)

f:id:kakifly100m:20200406101601p:image

そんなに部屋に居続けたい超絶レイトチェックアウト希望の方は、初めから2泊予約取っときましょう

f:id:kakifly100m:20200404145153j:image

そしてフランクフルト中央駅よりICEに乗り本来の目的地バーデンバーデンへ向かいます

f:id:kakifly100m:20200406095453p:image

現在おじゃるのFRAから先スタアラ帝国圏内飛行網は完全に詰んでいますが

f:id:kakifly100m:20200404145206j:image

卑怯なことに…じゃなくて、ありがたいことにニッチなサービス「ドイツ鉄道Rail&Flyサービス」をやっていまして

f:id:kakifly100m:20200404145214j:image

JL407JL408利用者限定で24時間以内ドイツ国内だけはDBでどこまでも行けてしまいます

f:id:kakifly100m:20200404145136j:image

DB券の出し方乗り方あれこれは、お役立ち情報皆無な当ブログでは割愛

f:id:kakifly100m:20200404145143j:image

JAL・DBで検索すると便利ブログがじゃんじゃんヒットしますので、そちらでよろしくどうぞ

f:id:kakifly100m:20200404145157j:image

車内の記録はゲルマン比較短足なわたくしの膝写真のみの、ICE2等でバーデンバーデンへ到着

f:id:kakifly100m:20200404145149j:image

市バスでレオポルドプラッツに出て、あとは徒歩でお宿へ入ります

f:id:kakifly100m:20200404145218j:image

バーデンバーデンで数泊お世話になったのはホテル・メルキュール

f:id:kakifly100m:20200404145132j:image

名前が紛らわしいですが、アコー系のメルキュールとは何ら関係ありません

f:id:kakifly100m:20200404145126j:image

恒例の自分記録用写真をいくつか貼っときましょう

f:id:kakifly100m:20200406110457p:image

紫とベージュを基調とした室内はこじんまりと機能的

f:id:kakifly100m:20200406110521j:image

浴室はシャワーのみ熱いお湯がふんだんに出て、洗手間の流れも充分

f:id:kakifly100m:20200406110547j:image

有料ミニバー入り冷蔵庫と湯沸かしポットにコーヒーセット一式

f:id:kakifly100m:20200404145515j:image

日本からお茶や味噌汁を持参のわたくし、ホテルで拘るのは湯沸かしポットと冷蔵庫の有無

(問い合わせて湯沸かしポットがなさそうな時は仕方なく持参)

f:id:kakifly100m:20200404145524j:image

ついでにお宿の朝食も紹介、朝ごはんは1階、夜はレストランの場所でいただきます

f:id:kakifly100m:20200404145520j:image
f:id:kakifly100m:20200404145528j:image
f:id:kakifly100m:20200404145532j:image
f:id:kakifly100m:20200404145511j:image

ペールカラーが軽やか雰囲気の会場でいただく朝食内容はドイツ一般的なもの

f:id:kakifly100m:20200404145537j:image

市販のペットボトル水に加えて、健康的水道水(?)が鎮座ましますのは

f:id:kakifly100m:20200404145540j:image

温泉保養地ならではのことと、グッモーニン